さかいようこ

鉛筆デッサン

デッサン鉛筆の削り方~良い例悪い例、こうなりがち~

鉛筆デッサンをするときの鉛筆の削り方は難しいですよね。うちの教室では鉛筆デッサンをする生徒さんにはまず鉛筆の削り方を教えます。デッサンをする、しないに関わらず、カッターで鉛筆を削るというアナログな方法を身に着けてほしいと思うからです。便利な...
技法一般

油絵 オイルの捨て方簡単解説

油絵を描いていたらオイルを捨てなければいかない場面がでてきますよね。オイルはどうやって捨てたら良いのでしょうか?乾性油(オイル)の捨て方は?揮発性油(オイル)の捨て方は?ブラシクリーナーの捨て方は?絵具のチューブの捨て方は?ここではそれぞれ...
技法一般

油絵 オイルの使い方超簡単解説

油絵のオイルの使い方はとても難しいと感じますよね。ここでは初心者の方々の為にオイルの使い方を私の作品の制作過程などをもとに簡単に分かり易く解説してみます。ここでは樹脂もオイルの一種として解説しています。あなたの作品をユーチューブ(ページ下)...
油絵

油絵 【おすすめの筆】を初心者の為に分かり易く解説

油絵のおすすめの筆の紹介です。油絵には用途に応じて色々な筆を使いますがどんな筆を使えば良いのか初心者の人は悩みますよね。ここでは初心者の方に油彩筆の種類やそのなかでのおすすめの筆などを紹介していきます。ナイロン筆も意外とおすすめです。あなた...
鉛筆デッサン

【デッサン鉛筆 の使い分け】ユニとステッドラーどっちがいい?

デッサン用の鉛筆は色々な種類のものが発売されています。初心者の方はどれが良いのか迷われるのではないでしょうか。ここでは数あるデッサン鉛筆の中でもよく使われているユニとステッドラーマルスルモグラフ(青)についてその濃さと硬さの違いを描き比べて...
技法一般

油絵の工程:下塗りから仕上げまで一般的な方法を初心者の為に分かり易く解説

油絵は他の画材に比べてその工程や手順が複雑で難しいような気がしますよね。確かに木製パネルに白亜地から作る場合は大変な感じがしますがキャンバスやキャンバスパッドから描き始める場合はハードルはぐっと下がります。ですが作品がたまってきて置き場所に...
油絵

油絵 オイルの種類を分かり易く解説

油絵のオイルには色々な種類があって何が何だかさっぱり分かりませんよね。オイルのことは難しくてよく分からないと思っている人が多いのではないでしょうか。ここでは油絵のオイル、画溶液を構成している主な要素を3種類に分類して解説していきます。乾燥の...
油絵

油絵 建物の描き方 初心者が間違えやすい透視図を徹底練習

初心者の方が油絵で建物を描くときに(油絵に限らず)必ずと言って良いほど間違われるのがパースです。パースとはパースペクティブの略で「透視図」のことです。日本の絵画は元々これは全く無視した描き方をしていましたが江戸時代に西洋の絵画が入ってくると...
油絵

【犬の描き方】油絵で犬を描く~初心者必見7つのステップ~

油絵の犬の描き方で大事なのは「毛」の表現ですよね。(油絵に限らず)その為には「下地の色」をまず決める必要があると思います。初心者の方が油絵で「犬」を描くときはまずこのベースになる色を下地として塗る描き方をするのが良いと思います。ここでは可愛...
油絵

【油絵 海の描き方】初心者の為の海の描き方6つのステップ~

油絵で初心者の方が海の描き方を考えるときはまず「波のある海面」に特化して練習されると良いのではないかと思います。油絵で海や波を描くとなるととても難しい感じがしますが基本は他のモチーフと同じ3段階の明るさに描き分けるということです。これを「ト...